真アニマ フレイラス+35 解説 forソロ

+35

一応、少しばかり素人解説を、、、


イメージ 1

ステータスはこんな感じです。
前回から、水攻がかなり下がっていますが、結果的に物攻へ変換するため、問題ないです。ソルオンダンがカンストすれば問題なしですね。

水攻を下げたのは、命中が+30くらいまでは350くらいしかなかったので、攻撃が当たらなくなってきたためです。


そこで、水攻重視の伊達正宗ボードから、高い命中と物攻が維持できるミヒャエラボードに変更しました。
イメージ 2

ミヒャエラボードの良さは画像を見て変わる通りです。

上のステータスで、防御倍率は600%あって、バニッシュが4700くらいなので、ここを耐えるのはかなり難しいのではないかと思います。

なので、さっさとビットを飛ばすのが正解なのではないかと思います。

というわけで、まずは初手のライコウの一刀・厄神送りでビットを飛ばしています。

スプラッシュインパルスの方でない理由は単純に、一刀・厄神送りとスプラッシュインパルスではダメージが倍近く違うからです。

スピ即投げで、一刀・厄神送りが1000万位なのに対し、スプラッシュインパルスは約2000万のダメージが出ます。

ので、まずは一刀・厄神送りを使います。

その次に、パワチャ3をして、ソルオンダンを投げカンストの9999万を出しています。

パワチャ3をして武器を投げるというのが、+30を超えたくらいからの真アニマソロの鬼門ではないかと思います。

真アニマ初心者な私は今更知りましたが、真フレイラスってメッチャウエイト短いんですね
一般的な敵は、カウンターに合わせてパワチャをすると、武器投げが間に合う事が普通ですが、真フレイラスは武器投げ前にフレイラスアタックが飛んできて、パワチャが消されてしまいます
ビットが生きてると良いのですが、ビットがいたらいたでバニッシュのリスクもあるので、まさにジレンマ!

なので、ビット再生または、ブラストが来るのを我慢して待ちます。
ブラストは上ダメでいくらかは食らいますが、即死するようなダメージではないため、ここを耐えます。

+35がHP1億4000万くらいじゃないかと思いますので、エクステンション化させて時間を稼ぎます。

最後にパワチャからスプラッシュインパルスを投げます。
ダメージが5000万くらいなので、詰んでるPが違うので何とも言えませんが、それでもソルオンダンと比較するとやはりダメージは下がりますね。

+40を目標にしたい所ですね。

続きを読む


本日の人気記事

まだデータがありません。